ドコモの料金がバカ高いのでを節約するためにラインMobileの見積もりをしてみた。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



どうもーコーソツです!!しゃっすー!


今回は1年ぐらい前から気になってた格安SIM を調べてみました!

なんとこの格安SIMは大手三大キャリアの料金より名前の通り格安で持つことができるんです!!やったぜ!!!!


私はドコモユーザーなんですが、毎月約8900円ほどスマホの料金でかかっており、これが普通だと最近まで思っていました。


ですが、私は最近、自分の固定費を抑えるにはどうしたらいいのかを考えていて、格安SIMってそもそも何?という結論にたどり着きました。


調べてみると格安SIMとはスマホの中に入っている ICチップで、大手三代キャリアの回線を借り受けているので通信設備などを維持・サポートするための費用が発生せず、各社独自の通信量や料金を設定しているため
三大キャリアに比べて格安な料金で提供できるみたいです!


でも安いからデメリットがたくさんあるんじゃないの??と思い、私が格安SIMの中で一番興味のあるライン Mobile を調べてみると、


デメリット


通信速度が大手三代キャリアの通信網を借り受けているので大手三代キャリアと比べて遅い。(あまり変わらないという声もあります。)

最安値格安SIMより高い。


でも大きなデメリットはほとんどそれだけで、
逆に私向きなメリットがたくさんありました!


メリット


プランをコミュニケーションフリープランにすると、特定のSNSツールが、通信量を消費せずに高速で使える。


特定のSMSツール一覧


LINETwitter Facebook Instagram そしてLINE MUSIC


そしてだいたいの格安SIMが不可能な「 LINEID 検索」を可能にしました。




気になる料金

データ通信のみで使う場合


1GB… 500

3GB… 1110

5GB… 1640

7GB… 2300

10GB… 2640

SMS機能+120


データ通信と音声通話を一緒に使いたい場合

1GB… 1200

3GB… 1690

5GB… 2220

7GB… 2880

10GB… 3220

SMS機能付き


「これは自分がどれだけデータ量を使ってるか調べんといかんな・・・」

ちょうどいいプランにしてあとからデータ量を追加しないためにも、私がどのプランに合うか調べる必要がありました。調べてみると平均的なデータ量は平均4GB!!(思ってたより使ってた)

ツイッターの動画やラインをよくしたり写真を送ったりしているし、ゲームもたまにするのでラインMobileと相性がいいです。


ラインやツイッターの通信量を抜いても(コミュニケーションフリーなら使い放題)1GBでは不安なので、3GB で、電話もたまにするので音声通話付きのプランにしようと思いました。

料金は3GB… 1690 円です。やっすいやん。。。


なので、今ドコモで8850円で使っていますが、ラインMobile に変えると

7160円もお得になります!


なので1年で85920 円お得になる計算になります!



よし変えるか!


と、思ったのですが‥!!!

私は去年の2月にiphone7 +を買ったばかりなので来月の 11月にドコモで料金を支払った後でも分割の残金が48972円残っていて、更新月が過ぎてしまったので 解約金も10260 円支払わないといけなくなります。


なのでまとまったお金が入ってから11月に変えようと思います!(給料来てない!!!)
給料未払いになり、仕事行けなくなった時のクライアントと、社長の対応を書いて見た。

またラインMobileに乗り換えしたら報告をあげます!